【新型コロナウイルス感染拡大防止に 対する取り組みについて(5)】施術中のマスク着用のお願いと対策。

施術者、お客様共にマスク着用の徹底をしています。

施術のお客様にマスクを(ひとり一枚)お渡ししています。

どうしてもカラーリングやオイルなどで、マスクが汚れてしまうので(汚れたままマスク使用は危険)交換できるよう使い捨てのマスクを入店時(もしくは帰りに)にお渡しいたします。

来店の際は、ご自分のマスク着用での入店をお願いいたします。

 

美容室をご利用のお客様へ。

カットやカラーリングで邪魔にならないマスクの着用方法です。

紐を耳にかける前に半回転くるっと回してから耳にかけると、バッテンになりもみあげ部分にスペースができます。

そのようにつけることで、マスクしながらでも施術可能です。