年齢が出やすい目元のしわ、たるみが改善されてきました!!!

毎日暑い日が続きますが、皆様お元気でしょうか!?

紫外線が強い日が続きますので、しっかりと紫外線対策し、

トラブルが強くならないようにしましょうね☆

目元のたるみ、しわが気になるとご来店されたお客様!!!

目の周りの皮膚は薄く、とてもデリケートな部分です。

たとえば、頬やおでこの皮膚がタオルくらいの厚みとすれば、

目の周りはハンカチ、ガーゼほどの薄さしかありません!!!

その為、顔の中でも特にしわの寄りやすい部分になってしまいます。。。

目元のたるみ原因から解決していきましょう!

①加齢による真皮の変化が原因

人の皮膚には【表皮】【真皮】【皮下組織】で構成されています。

真皮には、コラーゲンやヒアルロン酸が含まれています。

若い肌がもちもちしているのは、コラーゲンとヒアルロン酸が満たされているからなんです。

しかし、年齢と共に肌の弾力は失われていきます。

コラーゲンとヒアルロン酸を生み出していた線維芽細胞が衰えてこれらを生産する力が弱くなってしまうからです。

また、年齢と共に、線維芽細胞自体の数も減っていきます。

②眼球を保護している脂肪が飛び出てくることが原因

眼球を保護している眼窩脂肪(がんかしぼう)が飛び出ることも、目の下のたるみの原因です。

眼球を保護する役目のある眼窩脂肪は、通常目の奥の方にあります。

しかし、目の下にたるみが見られている方の場合は、目の奥にある眼窩脂肪が前に飛び出てしまっている状態です。

眼球を支えている靭帯が緩んでくることが挙げられます。

眼球を支えている靭帯が緩むと、眼球が下へ下がってきます。

眼球の重みによって眼窩脂肪が前へ飛び出してきてきてしまうのです。

また、加齢による眼輪筋の衰えも、眼輪筋が飛び出す原因となります。

目の周りには眼輪筋という筋肉がありますが、眼輪筋が衰えると目の下にたるみが生じるようになり眼窩脂肪も飛び出してしまいます。

③紫外線によるダメージが原因

日常的に浴びている紫外線によるダメージも、目の下のたるみの原因となります。

紫外線で肌に悪影響を与えるものは、紫外線A波(UVA)とB波(UVB)です。

A波→肌の弾力不足を招き、結果的に目の下がたるむ

(特徴)

ガラスやカーテンさえ通り抜け、肌の奥まで達します。

真皮まで届いたUVAは線維芽細胞にダメージを与えます。

線維芽細胞は肌の弾力の元となる、コラーゲンやコラーゲンを支えるエラスチン、隙間を満たすヒアルロン酸を生み出すとても大切な細胞。

紫外線の影響は蓄積されるため、ほんのちょっとだけ。。。と紫外線対策を怠っていると、目の下のたるみはどんどん悪化していきます。

B波→肌を極度に乾燥させて目の下のハリを失わせる。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ブライダルをキッカケに、ご来店頂きました♪

  2. アンストレスでシミケア

  3. ローズドメーラ1週間で、 お肌がもっちり生まれ変わったお客…

  4. 世界でも愛用され続けている「美容液」

  5. クリスティーナ肌質改善7ヶ月の経過

  6. 【ビオフィートご体験のお客様】

  1. 2019.10.27

    【お肌が乾燥すると化粧のノリが悪くなるだけでなく、様々な…

  2. 2019.10.25

    シミ 角質肥厚 毛穴詰まり 乾燥で悩まれていたお客様

  3. 2019.10.24

    定期的なセルライトゼロで、年齢を感じさせない お若い健康…

  4. 2019.10.22

    セルライトゼロのご体験 ビフォー アフター 

  5. 2019.10.22

    2ヶ月 トータル−10.6 kg達成!!

  1. 2019.02.07

    我慢するしかないの?円形脱毛症ってストレスだけが原因じゃ…

  2. 2018.05.22

    キュアトリエってこんなところ!

  3. 2017.12.21

    ♪素肌美人になるための豆知識♪

  4. 2017.09.19

    美容院のお客様が キュアトリエのセルゼロのこと教えてくれ…

  5. 2017.03.15

    初めてご利用されるお客様へ!! 

  1. 2018.01.28

    東山 SODOH

  2. 2017.09.21

    やめる勇気!!!

  3. 2017.09.05

    夫婦でサロン経営ってどうなの??