自律神経の乱れが貴女を太らせているかも!?

 

写真 2018-01-20 15 53 42

そんなに食べてないのに何故太る⁉️もしかして貴方身体は「太りモード」⁉️

私達はふだん無意識のうちに体温を一定に調節したり、心臓や内臓を調節したり、胃液を分泌させて食べ物の消化を促したりして、身体の機能を維持しています。

これは「自律神経」と呼ばれる神経の働きによるものです。

自律神経には、活動している時に主に働く「交感神経」と、休息している時に主に働く「副交感神経」とがあり、脳にある視床下部という場所が司令塔となって、この両者のバランスをとっています。

日中、起きて活動しているときは交感神経、

夜眠っているときは副交感神経が働いて、身体のリズムを作っています🤗

 

写真 2018-01-20 15 54 32

写真 2018-01-20 15 54 07

〜自律神経〜
●心臓や内臓を動かす
●血圧や体温の調節
●食べ物の消化
●血管・瞳孔・汗腺の機能の調節など。。。 〈交感神経〉活動する神経・・・日中
●呼吸や心臓の動きが早くなる
●血管の収縮
●血圧の上昇
●胃腸の働きを抑制する
●膀胱が広がる
●子宮の収縮 〈副交感神経〉休む神経・・・夜
●呼吸や心臓の動きが遅くなる
●血管が広がる
●血圧が下がる
●胃腸の働きを活発にする
●膀胱が収縮する
●子宮が広がる

交感神経が働くときは→副交感神経はおやすみ
副交感神経が働くときは→交感神経はお休み
というように、バランスよく交互に働きます。

写真 2018-01-20 15 54 52

さて、肥満を考えるときに特に問題なのが、交感神経の働きの低下と言われています💦
交感神経は脂肪を分解してエネルギーに変える働きをしています。この働きが鈍くなると、食べたものを上手にエネルギーに変える事が出来なくなり、脂肪を溜め込みやすい身体を作ってしまうのです‼️ ダイエットを成功させるには、日中は出来るだけ交感神経を効率よく働かせて、脂肪を燃やしやすい身体を作る事がポイントです💕

ハイブリッドを使って、深層筋を刺激‼️
アクティブ神経とリラックス神経を調節し、夜は眠れる身体に💕
日中は活動的に動ける身体に導くことにより脂肪を燃焼しやすく、代謝の良い身体に導きます💜❤️🧡💛
キュアトリエでは、セルゼロと一緒に効率の良い痩身を行っています✨ダイエットだけではなく、
皆様の毎日が快適に、幸運と健康を手にいれられる近道となる様に🌹🌹🌹

関連記事

  1. ☆最短最速でスリムになれるセルライトゼロ☆

  2. ☆自分では落としにくい下半身もセルライトゼロですっきり☆

  3. 下半身を太くさせる原因はショーツにあった!!!

  4. キュアトリエ移転前の特別イベント!!!

  5. ☆セルライトゼロのお客様☆

  6. 20日で足痩せ美人

  1. 2018.11.24

    お客さまと「宝石髪」を目指しはじめてから10ヶ月。。。

  2. 2018.11.23

    フロント部分の白髪がいつの間にか消えました♪

  3. 2018.11.22

    細く痩せていた髪にハリが戻りしっかり成長して伸びています…

  4. 2018.11.21

    諦めていたけど、こんなにかわるなんてビックリです♪と嬉し…

  5. 2018.11.20

    周りの人が気がつくぐらいの変化!「髪、増えた?」と友人に…

  1. 2018.05.22

    キュアトリエってこんなところ!

  2. 2017.12.21

    ♪素肌美人になるための豆知識♪

  3. 2017.09.19

    美容院のお客様が キュアトリエのセルゼロのこと教えてくれ…

  4. 2017.03.15

    初めてご利用されるお客様へ!! 

  5. 2016.07.08

    ★美容院でトリートメントをしても効かない1★

  1. 2018.01.28

    東山 SODOH

  2. 2017.09.21

    やめる勇気!!!

  3. 2017.09.05

    夫婦でサロン経営ってどうなの??