カラーリングをしても色がすぐに抜けて明るくなってしまう…という方へ

カラーリングをしても色がすぐに抜けて明るくなってしまう…という方へ


色がすぐに抜けて明るくなってしまうのはなぜ?

美容院でカラーリングをされているお客様のお悩みで多いのが
「毛先がすぐに明るくなってしまう…」というお悩み。

原因はしっかりカラー後に髪のデトックスをやっていないからです。

薬剤除去をやっているサロンがまだまだ少ないというのもありますが、キュアトリエに初めて来店されるお客様ン95%のお客様は「デトックスをやったことがない」とおっしゃいます。

薬剤除去をすることで残留してしまうダメージを取り除くことができるので、カラー施術後の経過が全く変わってきます。

デトックスをすることで色もちが良くなることはもちろん、キューティクルもケアするので、髪内部の栄養が日々流失してしまうことを予防できます
髪内部に残留する薬剤は6カ月ほど髪に残るといわれていますので、日々ダメージし続けて住まうということになります。

トリートメントでケアすることも大切ですが、しっかりデトックスを行い、髪をリセットしてあげることで、色もちもよくなりダメージ予防にもなります

 

キュアトリエのお客様はリタッチのみでOKになり、毛先の色抜けがほぼありません。

しっかりデトックスができていると、カラーの色抜けがなくなります。髪は明るくならないので、毛先を染める必要がなくなります。
毛先を染めなくてもよいということは、無駄にダメージを与えなくてもくなります。
これがキュアトリエのお客様の髪がどんどんキレイになっていく秘密のひとつでもあります。
頭皮のことも考えてカラーやデトックスケアをするので、髪のエイジングケアにもつながりますね
色できれいに見せるのもよいですが、色でごまかすのではなく、髪自体が素でキレイだったらうれしいですね。





 美容室・エステを探している貴方へ 


 髪の悩みを改善するご提案 


 お身体のお悩みを改善するご提案 


 お顔のお悩みを改善するご提案 


 まずはホームケアを試したい方へ